メール作成

■説明
■利用方法
■FAQ
■お問い合わせ

■説明
新規にメールを作成し、送信します。

ページTOP
ヘルプ一覧

■利用方法
[メール一覧]→[メール作成]

[To/Cc/Bcc]
送信先のアドレスを入力します。プルダウン内にはアドレス帳一覧の上位10件が表示されます。送信したいアドレスを選択することができます。表示されるアドレスは、送信画面(返信・転送含む)より送信されたものから順に表示されます。次に新たに登録・編集した順番でアドレスが表示されます。
※1ヶ月間送信されなかったアドレスは、リストの上位から自動的に外され、登録順で表示されます。いつも送信しているアドレスは「アドレス帳」をクリックしなくても、ここからすぐに選択できます。
※Bccの表示は送信画面設定で設定できます。

[アドレス帳]
アドレス一覧が表示され、チェックをつけたアドレスを送信先として追加できます。アドレス帳一覧は、送信画面(返信・転送含む)より送信されたアドレスが優先的に上位に表示され、次に新たに登録・編集した順番でアドレスが表示されます。
※1ヶ月間送信されなかったアドレスは、リストの上位から自動的に外され、登録順で表示されます。選択したアドレスは、メール送信画面のフリー入力欄に表示されます。

[フリー入力欄]
フリー入力欄には任意のアドレスを入力します。「,」で区切ると複数のアドレスを入力できます。
※フリー入力欄に入力・表示できるのは150〜250文字程度です。機種によって入力できる文字数は異なります。入力文字は半角英数字のみ。

[題]
メールの題名(件名)を入力します。

[文]
メッセージを入力します。1画面に入力できる文字数は、携帯電話の機種に依存します。

[続きを入力]
1画面で入力することができなかった本文の続きを入力します。
※1画面に入力できる文字数は、携帯電話の機種に依存します。現在の続き画面のページ数が「本文続き(1)」のように表示されます。( )内の数字が現在のページ数です。送信時の文字数制限はありません。

[書きかけ保存]
送信元設定で「利用する」に設定した場合表示されます。「利用しない」に設定した場合は表示されません。書きかけ途中のメールをいったん中止する場合、書きかけ保存しておけば、時間のある時に再度続きから作成することができます。保存したメールは「書きかけフォルダ」に一時保存され、自動的に印が付きます。送信後は、書きかけフォルダから消去されます。

[送信元]
送信元を設定していない場合は表示されませんが、設定するとプルダウンメニューが表示され、送信元設定で登録済のアドレスが表示されます。選択したアドレスを送信元として設定できます。設定の変更は、メール一覧→[各種設定]→[送信元設定]から行なってください。
送信画面設定で送信元を固定している場合はプルダウンメニューは表示されません。

[署名]
署名を設定していない場合は表示されませんが、設定するとプルダウンメニューが表示され、署名設定で登録済みの署名の名前が表示されます。メール本文の下に選択した署名を付けることができます。設定は、メール一覧→[各種設定]→[署名設定]から行なってください。
送信画面設定で署名を固定している場合はプルダウンメニューは表示されません。

[送信]
作成したメールを送信します。
ページTOP
ヘルプ一覧

■FAQ
Q:送信画面の項目を自分で好きに設定できますか。
A:送信画面設定では、あまり使わない機能や逆によく使う設定など、自分の使い方にあった画面に設定できます。

Q:本文に、長文を入力したい。
A:「続きを入力」で長文を入力してください。携帯電話の機種の制限によって一度に入力できる文字数が制限されていますが、MoCoではページを分割することによって長文を入力することができます。送信文字数の制限はありません。

Q:書きかけ保存したメールはどこにあるの?
A:保存されたメールは「書きかけフォルダ」内に一時保存されます。送信後はフォルダから自動的に消去されます。

Q:何文字まで送信することができますか。
A:MoCoでは送信文字数の制限はありません。
MoCo ホームページ
MoCo サポートセンタ
ページTOP