リモートアクセス(POP)

■説明
■利用方法
■FAQ
■お問い合わせ

■説明
MoCoから会社やプロバイダ等のメールサーバにアクセスしてメールを取得(POP)します。
MoCoで読んだメールはメールサーバから削除しませんので、後で自分のメールソフトでメールを取り込む時に大切なメールが抜けていて困る事はありません。リモートアクセス機能が使えるのは「外部からのPOP3/APOPによるメール取得を許可しているサーバ」です。

※POP3/APOP以外の方式でメールを取得するメールサーバからはメールを取得できませんのでご注意ください。
また、POP3/APOPの方式を用いてメールを取得するメールサーバであっても、外部からのアクセスを許可していないメールサーバにはアクセスできません。ご利用になっている会社やプロバイダ゙のメールサーバが外部からのPOP3/APOPによるアクセスを許可しているかご確認の上、本機能をご利用下さい。
ページTOP
ヘルプ一覧

■利用方法
[メール一覧]→[リモートアクセス]
リモートアクセスの取得方法は以下の2通りあります。お好きな取得方法を選択してください。

(1)手動POP
MoCoにアクセスし、リモートアクセス「実行」をクリックするだけで、いつでも設定しているメールサーバからメールを取得します。転送の設定などをしていなくても、出先で思い立った時に会社のメールが読めます。

(2)自動POP
ユーザがMoCoにアクセスしなくても、設定した時間毎に自動的にPOPします。メールを取得するための操作の手間やパケット代が大幅に削減されとても便利です。
※自動POPは設定している全てのサーバに対して行なわれます。サーバ別に個々に自動POP設定はできません。
※パスワードが登録されていないサーバに対してはPOPを実行しませんのでご注意ください。

[サーバ新規登録]
「サーバ新規登録」をクリックすると登録画面を表示します。

[編集]
登録したサーバ名をクリックすると編集画面を表示します。編集画面には、登録済の内容が全て表示されています。変更したい個所を編集し、再度「設定」をクリックして登録した設定を上書きします。

[実行]
チェックをつけてから「実行」をクリックするとチェックしたサーバに対してPOPを実行します。何もチェックせずに「実行」をクリックすると、全ての登録サーバに対して一括してPOPを実行します。
※パスワードが登録されていないサーバに対しては一括POPが実行されません。再度パスワード未登録のサーバにチェックしてから「実行」をクリックすると、パスワード入力画面が表示されPOPを行なうことができます。

[登録消去]
チェックをつけてから「登録消去」をクリックするとチェックしたサーバが消去されます。何もチェックせずに「登録消去」をクリックすると、全ての登録サーバを一括して消去します。
ページTOP
ヘルプ一覧

■FAQ
Q:リモートアクセスできない。
A:外部からのアクセスを許可していないメールサーバにはアクセスできません。ご利用になっている会社やプロバイダ゙のメールサーバが外部からのPOP3/APOPによるアクセスを許可しているかご確認の上、本機能をご利用下さい。

Q:自動POPできない。
A:パスワードが登録されていないサーバに対してはPOPを実行しませんのでご注意ください。

Q:「現在取得中です。」と言われる。
A:複数回「実行」をクリックすると、前回実行した時の処理が終わっていない場合があります。しばらくして再度お試しください。
MoCo ホームページ
MoCo サポートセンタ
ページTOP