メール消去

■説明
■利用方法
■FAQ
■お問い合わせ

■説明
自分の選択した方法で対象とするメールを消去します。

ページTOP
ヘルプ一覧

■利用方法
[メール一覧]→[メール消去]

消去対象とするフォルダを上のプルダウンメニューより選択します。選択したフォルダのメールに対しての消去方法を下のプルダウンメニューより選択します。消去方法は以下の5通りあります。

(1)全てのメール
対象とするフォルダ内の全てのメールを消去します。

(2)未読メール
対象とするフォルダ内の未読メールを全て消去します。

(3)既読メール
対象とするフォルダ内の既読メールを全て消去します。

(4)印なし
対象とするフォルダ内の印のないメールを全て消去します。

(5)印あり
対象とするフォルダ内の印のあるメールを全て消去します。

「実行」をクリックすると、メールを消去するかどうかの確認画面が表示されます。「はい」をクリックするとメールを消去します。
※消去時の確認画面の設定を変更する場合はメール一覧→[メール消去]→[確認画面表示]で行なってください。
※任意のメールを消去したい場合は、メール一覧で消去したいメールにチェックして「消去」をクリックします。
一通のみの消去はメール本文→[消去]からも行なえます。

[消去リンク集]
消去に関するリンク集です。よく使用される消去動作について3通り、消去時の設定について4通り、計7通りリンクしています。ショートカットキーをご利用いただくと便利です。

(1)現在フォルダの印のないメール全消去:ショートカットキー[1]
現在いるフォルダ内の印のないメールを全て消去します。

(2)現在フォルダの未読メール(印なし)全消去:ショートカットキー[2]
現在いるフォルダ内の未読メールを全て消去します。

(3)現在フォルダの既読メール(印なし)全消去:ショートカットキー[3]
現在いるフォルダ内の既読メールを全て消去します。

(4)ごみ箱に移動か完全消去(復元不可)かの設定:ショートカットキー[4]
消去時に、一旦ごみ箱へ移動するか、残さず完全消去するか設定します。

(5)容量超過時の自動消去設定:ショートカットキー[5]
MoCoのメールBOXの容量は2000通もしくは5GBまでです。自動消去を設定しておくと、メールBOXの容量を超過した時、受信メールのうち日付の古いメールから順に消去し、新規メールを受信します。設定しなければ、既に受信したメールは消去されず、新規メールを受信しません。

(6)消去に確認画面を表示させる:ショートカットキー[6]
メールや設定の消去実行時に「消去しますか」と最終確認画面を表示するかしないか設定します。

(7)受信時に特定のメールを消去する設定:ショートカットキー[7]
必要のないメールをごみ箱フォルダで設定しておけば、設定条件にあったメールは受信時にごみ箱へ振分けることができます。
ページTOP
ヘルプ一覧

■FAQ
Q:MoCoに届いたメールを全て消去したい。
A:消去対象を「全フォルダ」、消去方法を「全て」にするとMoCoのメールBOX内のメールは全て消去されます。(消去時の設定を「完全消去」にしている場合のみ消去されます。「ごみ箱へ移動」を設定している場合は、対象フォルダからごみ箱へ移動します。)

Q:消去したメールを復活させたい。
A:消去時の設定で「ごみ箱へ移動」させていれば、ごみ箱に残っている可能性はあります。「完全消去」を設定している場合は、復活させることはできません。

Q:消去する度に確認画面が表示されるのは邪魔です。
A:確認画面表示設定で表示しないように設定できます。

Q:受信容量を超過したらどうなるの?
A:消去設定で自動消去を設定していると、受信メールのうち日付の古いメールから順に消去され、新規メールを受信します。自動消去を設定していなければ、1990通もしくは4999.5GBになった時点で警告メールが携帯アドレス宛に届きます。5GBを超過した場合は、新規メールは受信できません。その際、メールが受信できなかったという内容のメールが携帯アドレス宛に届きます。
MoCo ホームページ
MoCo サポートセンタ
ページTOP